個人ビジネスで豊かな人生を送る

メルマガ会員募集中

【稼げる金額別】サラリーマンにオススメの副業一覧~小遣い稼ぎから本業超えまで~

未分類

「副業を始めたいが色々種類があってどれにしよう・・・」

この記事に訪れてくれたあなたは色々なキーワードでグーグル検索をした結果

今この記事に訪問されていると思います。

ご存知の通り副業の種類は山程あります。

そしてどの記事でもオススメする副業やオススメしない副業の種類は

執筆者によってバラバラなことが余計にあなたを迷わせていると思います。

そこで本記事では「ある定義のもと」おすすめする副業とおすすめできない副業を

分けてご紹介します。

目次

本記事でおすすめする副業の定義

サラリーマンであるあなたは会社の仕事の傍ら空き時間で副業に取り組もうとされていると思います。

副業に掛けられる時間はそう多くはないはずです。

つまりサラリーマンの副業としておすすめできる副業は「費用対効果」ならぬ「労力対利益」が良いものがサラリーマンの副業としてオススメだと私は考えます。

例えば月間10時間で月に10万円稼げる副業と月間30時間で15万円稼げる副業があったとします。

この例だと前者のほうがサラリーマンの副業にはオススメだと私は考えています。

よって本記事では「労力対利益が良い副業」をオススメの副業と定義付けてご紹介します。

また、本記事では「とにかく副業でお金を稼ぎたい!」と思っている方向けに記事を書きますので「やり甲斐」という視点は無視して記載します。

色々な視点が混ざると結局どれが良いかわからなくなると思うのでとにかく本記事では「労力対利益」にフォーカスしてお話を進めていきます。

 

まずは月間でいくらの収益を得たいのかを明確にする

月に10万円欲しい人と月に2万円くらいで良い人とでは、いくら労力対利益が良くてもそもそも選択すべき副業の種類がガラリと変わってきます。

なのでまずはあなた自身が副業としていくら稼ぎたいのか?を明確にしましょう。

【本業を超えたい人向け】サラリーマンにオススメの副業

まずは大きく稼ぎたい人向けにオススメの副業を紹介していきます。

転売ビジネス

転売ビジネスは物を安く買って高く売ることで差益を取っていくビジネスモデルです。

「副業はしたいけどアルバイトはしたくない!けれど自分には特技も何もない!」

という「持たざる者」がシンプルで短期間で収益を上げることが出来るサラリーマンに人気の副業です。

在庫リスクを心配されがちですが、先に高く売って販売が確定してから仕入れを行う無在庫型の転売ビジネスもあります。

転売ビジネスに関しては以下で詳しくしておりますので良かったらご覧ください。

【転売ビジネスの評価】

稼げる金額 約10万円~約100万円/月
労力 約2時間/日
再現性 安く買って高く売るだけなので再現性がよい
安定性 継続して仕入れを行えば収益が安定する
リスク 在庫を持つ場合在庫リスク有り。無在庫の場合金銭的リスクがゼロ。
こんな人にオススメ 特に特技はなく、ある程度実働があっても確実に大きく稼ぎたい方。


ネットショップ開設(主に輸入)

 

日本でカラーミーなどのネットショップを作成し海外のネットショップに出品されている物を海外より高く出品し無在庫型で販売し差益を取るビジネスモデルです。

日本で作るネットショップは専門化したほうがリピーターが付きやすいのでオススメです。

(※例 釣具関連なら釣具、時計関連であれば時計関連に出品物を統一する)

通常はネットで物販を行うとなるとAmazonやヤフーショップ、楽天などに出品するのですが

そこでは販売手数料として約10%の販売手数料を徴収されます。

自分でネットショップを作成した場合販売手数料を徴収されないことが大きなメリットです。

ただ、自分のネットショップにアクセスを流さないと商品が売れないのでアクセス流入に対する施策が難しいところです。

【ネットショップビジネスの評価】

稼げる金額 約10万円~約80万円/月
労力 約3時間/日
再現性 ネットショップを作成し海外商品を出品すること自体は容易いがアクセス流入難易度高
安定性 アクセスを安定して集めることができれば安定する
リスク 在庫を持たないのでリスクゼロ
こんな人にオススメ Amazon、ヤフー、楽天などに手数料を徴収されたくない方。時計など好きな物を取り扱ってみたい方


不用品販売

不用品販売は読んでそのまま字の通り自宅にある不用品を販売する副業になります。 買取業者に売ると安値で買い叩かれるので少し手間をかけて自分でヤフオクやメルカリで

不用品を販売することで収益性を上げることが出来ます。断捨離としてもオススメです。

「1年以上使っていないものは不用品」という定義で自宅の物を見ていくと結構売ってしまっても問題ないものが出てきます。

不用品をヤフオクやメルカリで出品するだけなので100%再現できてすぐにお金を手に入れることができます

【不用品販売の評価】

稼げる金額 約3万円~約30万円/月
労力 約2時間/日
再現性 ヤフオクやメルカリに出品するだけなので再現性100%
安定性 不用品はいつか底をつくので一通り売り切ったら仕入れを行う必要がある(転売ビジネスへの昇華)
リスク 不用品を売るだけなのでリスクなし
こんな人にオススメ とりあえず今すぐにもお金が欲しい人

FX(外国為替証拠金取引)

FXもサラリーマンの副業として高い人気を誇っている副業の一つです。

その理由としてはボタンをクリックするだけで収益が発生することに起因しています。

スマホからでもアプリからトレードを行い収益を発生させることが出来ます。

なので会社のお昼休みの1時間で収益を上げるといったことも可能です。

ただしご存知の通りFXには通常の副業と異なり金銭的リスクが存在します。

FXに取り組む際にはしっかり事前に勉強をして、もし無くなっても生活に支障が

出ない範囲の投資金額で行いましょう。

しっかり勉強し再現できればコレ以上楽な副業は無いです。

【FXの評価】

稼げる金額 マイナス収支~約100万円/月
労力 約3分/日(事前の勉強時間は除く)
再現性 ノウハウ自体は難しくないが気持ちのコントロールが難しく全体的に難易度が高い
安定性 月間で安定して収益を上げるためにはある程度期間が必要
リスク 最悪の場合投資した資金全てを失うリスクが有る
こんな人にオススメ ワンクリックで月間で大きな金額を稼ぐために勉強する覚悟がある方

株式投資

株式投資FXと並びサラリーマンの副業として人気が高いです。

その理由も特性もFXとほぼ同じですが1つ違うのが取引可能時間が違うことです。

FX市場の場合は月曜の朝7時位~土曜日の朝6時30分くらいまでですが

株式投資市場は朝9時~11時30分(前場)、12時30分~15時(後場)までとなります。

なので株式投資に取り組む場合はお昼休憩中や会社のトイレで相場をチェックして

数日に渡ってポジションをキープするスタイルが一般的だと思います。

【株式投資の評価】

稼げる金額 マイナス収支~約100万円/月
労力 約3分/日(事前の勉強時間は除く)
再現性 ノウハウ自体は難しくないが気持ちのコントロールが難しく全体的に難易度が高い
安定性 月間で安定して収益を上げるためにはある程度期間が必要
リスク 最悪の場合投資した資金全てを失うリスクが有る
こんな人にオススメ ワンクリックで月間で大きな金額を稼ぐために勉強する覚悟がある方

アフィリエイト

アフィリエイトは他人の商品を誰かに紹介することで紹介料をもらうビジネスモデルです。

紹介料をもらうためには紹介する相手をWeb上で見つけなければこのビジネスモデルは成立しないので

紹介する相手を集めるためにブログを構築しそこにアクセスを集める必要があります。

ブログにまともにアクセスが集まるようになるまでは最低でも半年を見込んでおいておかなければいけません。

なのでそれまでは時給10円時代が続くことを覚悟しておいてください。

しかし上手くブログにアクセスを集めることが出来るようになれば完全放置で大きな収益を上げることが出来ます。

そのような未来まで辛い時期でもコツコツやれる人にはオススメです。

【アフィリエイトの評価】

稼げる金額 約3万円~約100万円/月
労力 完全放置。この状態を構築するまで最低半年
再現性 ブログにアクセスが集まらない期間で脱落してしまう人は多い
安定性 一度ブログにアクセスが流れる状態を作ってしまえば収益性は安定する
リスク 金銭的リスクは無いが、途中で脱落した場合時間が無駄になる
こんな人にオススメ 金銭的リスクゼロで完全放置で大きな収益が上がる未来が欲しい方

自分の専門知識で稼ぐ

例えばあなたがプログラミングの専門知識があったとします。

プログラミングが出来る方はWebツールの作成を受注できればそこで収益を上げる事ができます。

このように自分はできるけど一般的に出来ない人が多い専門知識を活かして稼ぐ方法もあります。

プログラミング以外にも広告の代理や英会話コンサル、経営のスポットコンサル、Web制作、動画編集などもあります。

「自分にとっては容易だけど他者にとって難しい」ことが肝となります。

そのような専門知識がある方はクラウドワークスやランサーズといったクラウドサービス自分の知識を掲載して受注を狙ってみてください。

僕自身も良く自分が持っていないスキルを持っている方に高額の報酬をお支払いしリソースを提供してもらうことがよくあります。

【専門知識ビジネスの評価】

稼げる金額 約10万円~約50万円/月
労力 専門知識の種類によって様々
再現性 自分の知識をクラードサービスに掲載して受注するだけなので再現性は高い
安定性 クラウドサービスに自分の知識を掲載しておけばある程度安定的に受注を取る事ができる。リピーター獲得も重要
リスク 自分の知識を販売するのでリスクはゼロ
こんな人にオススメ 他者になかなか無い専門知識を持っている方

youtubeアドセンス

youtubeアドセンスは自分で動画を作成しyoutubeに公開し動画内で広告を表示させることで広告の表示回数によって収益を上げていくビジネスモデルになります。

youtubeに動画を公開すると言ってもコーラにメントスを入れるなどいわゆる「ユーチューバー」的な動画ではなく

例えば芸能人のスキャンダルや都市伝説をまとめた動画を作成しそれを公開します。

なので顔や声出し無しでタレント性がなくても誰でも取り組むことが可能です。

【youtubeアドセンスビジネスの評価】

稼げる金額 約10万円~約100万円/月
労力 約4時間/日
再現性 芸能スキャンダルや都市伝説をグーグルで調べ文字としてまとめテロップで流れる動画を作るだけなので再現性高
安定性 一過性ではなく年間通して需要のある動画をアップすれば収益は安定する
リスク 何か在庫を持つわけではないのでリスクはゼロ
こんな人にオススメ ある程度の放置で高額収入を得たい方、動画編集が得意な方

情報起業・コンテンツ販売

情報起業・コンテンツ販売はあなたが持っている他者にとって有益な情報を動画、PDF、音声などにして販売するビジネスモデルです。

このビジネスモデルはあなたが他者に提供できる情報の価値や重要さによって収入が変わってきます。

例えばあなたがFXで100%勝つノウハウを持っていたとしましょう。

このコンテンツは多少高くても購入してくれる人はたくさんいるはずです。

実際私もFXの全自動売買ツールをかなり高額で販売した経験があります。

対して、例えば「100%じゃんけんに勝つ方法」をあなたが持っていたとします。

確かに他者にとって有益ですが重要ではありませんので、売れると思うのですが高額での販売は難しいです。

あなたの持っている情報・コンテンツの価値や重要さが収入に直結してきます。

【情報起業・コンテンツ販売の評価】

稼げる金額 約5万円~約1000万円/月(情報の価値・重要度に依存)
労力 約5時間/日
再現性 購入してくれるお客さんを集める「集客」の難易度が高く勉強が必要
安定性 一度、集客から販売までのスキルを身に着けてしまえば安定した収入になる
リスク 何か在庫を持つわけではないのでリスクはゼロ
こんな人にオススメ 価値・重要度の高い情報を持っている人、難易度の高いビジネスなので時間がかかってもしっかり勉強する意思がある人

民泊(エアビーアンドビー)

民泊は自身でマンションの一室もしくは一棟を借りるor購入してゲストに宿泊してもらうことで宿泊費を収益とするビジネスモデルです。

民泊で収益を立てるには固定費(家賃等)を抑えつつ利用者を集客する必要があります。

家賃の高い良い物件だと利用客は増えますが固定費がかかり利益が出ません。

利用客の多い少ないはその土地周辺に観光地があるかどうかに依存する傾向にありますので事前調査を入念に行いましょう。

また、マンションを借りる場合はそのマンションが民泊がOKかどうか事前に不動産業者に確認しておきましょう。

清掃などのルームメイクは代行業者を利用すればほとんど手をかけずに収益を上げることが出来ます。

宿泊予定者のレビューをチェックすることでトラブルのリスクを抑えることが出来ます。

【民泊(エアビーアンドビー)の評価】

稼げる金額 約5万円~約40万円/月
労力 ルームメイクを外注化すればほとんど時間がかからない
再現性 投資対効果が得られる物件・立地をリサーチするのが難しい
安定性 投資対効果が得られる物件を見つけて購入し運営すれば収入は安定する
リスク 経費に対して宿泊者数が少ないと赤字になるリスクが有る
こんな人にオススメ 手間を掛けずに収入を得たい人、空き家を持っている人、資金がある程度ある人

ブログ運営

ブログ運営はテーマを決めてそれに関するブログ記事を運営しブログにアクセスを集めそのブログに広告や商品の紹介をして収益を上げるビジネスモデルです。

例えば転職をテーマにしたブログを構築し、そのブログに転職サイトのURLを貼り付けて自分のブログ経由で転職サイトに訪れた人数によって広告料を受け取ります。

このビジネスモデルのポイントはブログのテーマと広告や紹介する商品がリンクしていることです。

例えば転職をテーマにしたブログの訪問者に対して旅行サイトの広告を載せても興味を持ってもらえません。

ブログ運営はアクセスが集まって収益が出るようになるには最低でも半年はかかってしまいますがアクセスを集められるようになるとほぼ放置で収益を上げることが出来ます。

ブログ記事をコツコツと投稿する必要がありますが趣味がある方はその趣味に関するテーマでブログを構築すると継続しやすいかもしれませんね。

収益を安定させるには季節者のブログテーマではなく通年需要があるテーマでブログを運営するか複数のブログを構築して通年でアクセスを獲得できるような施策が必要です。

(※例えばサマーレジャーがテーマのブログだと5月~8月くらいしかアクセスが集中しない)

【ブログ運営の評価】

稼げる金額 約5万円~約100万円/月
労力 収益化するためには最低でも半年間コツコツ記事を投稿する必要がある
再現性 アクセスの集まる記事の書き方を習得し半年以上継続する気力が必要
安定性 通年アクセスを集めることが出来るブログを構築すればかなり安定する
リスク 何か在庫を持つわけではないのでリスクはゼロ
こんな人にオススメ 何か趣味をブログ記事にしたい方やコツコツ頑張って手放しで収益を得たい方

スポットコンサル

スポットコンサルは対面やオンライン通話を通して自分が持っているビジネスに対する知見を30分~1時間程度でコンサルティングをし報酬を得るビジネスモデルです。

日本最大のスポットコンサルのマッチングサイトの「ビザスク」で案件を受注するのがオススメで、報酬単価は概ね5000円~15000円程です。

例えば1時間で10000円のスポットコンサルを月間10本受注すると月間10万円の収入になるので時給としては1万円となり労力対利益は良いです。

ジャンルとしては経営や業界事情、教育システムについて等多岐にわたります。

ただし、相手は時給1万円を払ってでも欲しい知見があるということなのであなた自身にそれなりの深い知見が必要です。

稼げる金額 約10~20万円/月
労力 1回のコンサルにつき1時間程度
再現性 あなたの既存の知識を提供するのでビザスクで受注さえできれば再現できる。ただし深い知見が必要
安定性 ビザスクを利用すれば受注は安定する
リスク 何か在庫を持つわけではないのでリスクはゼロ
こんな人にオススメ 何かの業界やスキルに対して深い知見を持っている方

【お小遣い稼ぎで良い人向け】サラリーマンにオススメの副業

稼ぎは少額ではありますが労力対利益の良い副業を紹介していきます。

駐車場シェア

駐車場シェアは空き駐車場を持っている人、駐車場を持っているが使わない時間が長い人、月極駐車場のスキマ時間に駐車場を貸し出したい人が駐車場を借りたい人に駐車場を提供するビジネスモデルです。

決済はマッチングアプリ上で行われるので駐車場は現状のまま貸し出せますし利用者と対面する必要もありません。

なので初期投資ゼロでマッチングアプリ上に駐車場を掲載するだけで始めることが出来ます。

ただし収入は立地に大きく影響されます。

大前提として駐車場を月極でも良いので持っていないと始めることが出来ませんが駐車場を持っている人はスマホ上のやり取りだけで収益を生み出せます。

稼げる金額 月2万円程度
労力 スマホでマッチングするだけなので殆どかからない
再現性 駐車場を貸すだけなので再現性高
安定性 立地が良い駐車場は安定する
リスク 何か在庫を持つわけではないのでリスクはゼロ
こんな人にオススメ 駐車場を持っている人

カーシェアリング

カーシェアリングは車を所有している個人の自家用車を車を借りたい人へ向けて貸し出すビジネスモデルです。

従来は○○レンタカーのような起業が個人に車を貸し出す場合がほとんどでしたが個人間の貸し借りもここ数年で増えてきています。

報酬は24時間レンタルで5000円~28000円ほどで車種によって単価は変わってきます。

普段は車は乗らないけど休日の家族のお出かけに・・・という方や、デートで高級車を借りたいけど「わ」ナンバーはちょっと・・・という方に需要があります。

一番需要があるのはファミリー層でミニバンが人気です。

大前提として車を所有している必要がありますが車を持っていて、乗らない時間を有効に現金化したい方にはオススメです。

稼げる金額 月10万円未満
労力 借りたい人への鍵の受け渡しや事務的なやり取り
再現性 車を貸すだけなので再現性高
安定性 マッチングサイト登録で安定的に受注できる
リスク 借りた人が事故や車内を汚されるリスク
こんな人にオススメ 車を持っていて乗らない時間を収益に変えたい人、他人に車を貸すことに抵抗がない人

リツイートをして稼ぐ

このビジネスモデルはお店や企業の宣伝やニュースなどをリツイートすることで報酬を得るビジネスモデルです。

報酬額はあなたのフォロワーが多ければ多いほどアップします。(拡散力が強いので)

始め方はとても簡単で「tweetマイル」に無料会員登録を行って掲載されている案件をツイートするだけです。

本当にツイートするだけなので労力対利益はとても良いです。

稼げる金額 フォロワー数×0.1円
労力 リツイートをするだけ
再現性 リツイートするだけなので再現性高
安定性 tweetマイルから安定して案件を受注できる
リスク リツイートするだけなのでリスクゼロ
こんな人にオススメ フォロワー数が多い方、サクッとランチ代を稼ぎたい方

 

【労力対利益が良くない】サラリーマンにおすすめできない副業

記事冒頭でもお伝えしましたが、本記事では「労力対利益」という一点のみにフォーカスして副業を紹介させていただいております。

ですから「やり甲斐」等は無視しています。

これから紹介する副業は「労力対利益」が良くない副業でお金を稼ぎたいと思っている人には向かない副業を挙げていきます。

クラウドソーシング(単純作業)

クラウドソーシングはデータ入力などの単純作業を受注し報酬を得ます。

単調な作業で時間がかかる割に報酬は極端に易いのでおすすめできません。

各種代行業

運転代行や謝罪代行、友人代行など様々な代行がありますが基本的に代行業はネット上ではなくリアルで行うお仕事です。

サラリーマンにとって貴重な休日に予定を開けて代行する割には報酬も易いのでおすすめできません。

タイムチケット

タイムチケットは自分の時間を30分単位で値段をつけてサイト上に出品し購入者が現れればその分報酬として得ることが出来ます。

人気の出品は・・・相談に乗って欲しい、1人で行きづらいイベントに同行してほしい等が多いようですが時間がかかる割に単価も安いのでおすすめできません。

プライベートレッスン

プライベートレッスンは楽器や英語等が出来る人がマンツーマンでレッスンをする代わりに報酬を受け取れます。

まず他人に何か指導できるレベルの得意分野が無いと出来ないですし、平日は会社の仕事があるので基本土日のみの対応になります。

土日を潰してプライベートレッスンを行っても時間単価で1万円程度なのでプライベートレッスンと合わせ1ヶ月休み無しで働くことになります。

その割には月間の収入は10万円前後になるので労力対利益が良くないです。

写真販売

写真販売は自分が撮影した写真をWeb上で販売するビジネスモデルです。

特に専門的な機材は必要ないですが市場自体が飽和状態で普通の被写体の写真では売れません。

そのためどのような写真が売れているかリサーチしたり売れる被写体を撮影しに出向かなければいけません。

そこまでしても1枚あたりの販売単価はトッププロで2000円程度で労力対利益があまりにも良くないです。

ポイントサイト

ポイントサイトはモッピーなどのポイントサイトに登録し広告クリックやアンケートへの回答でポイントが貰え、そのポイントを現金に還元します。

ポイントサイトにもよりますが1ポイント=1円程度で換金できます。

ただし広告クリックでもらえるポイントは1クリックあたり1ポイントで仮に月に1万円稼ごうと思ったら1万クリックする必要があります。

労力対効果が悪すぎるので他の副業をやったほうが良いです。

覆面調査員

覆面調査員はリサーチ会社に依頼されてお店や企業のサービス内容や接客態度などを実際にサービスを受け事細かに報告するお仕事です。

無料でサービスを受けられますが、平均日給が5000円程度で月に5万円稼ごうと思えば月間で10回も覆面調査をしなければならず稼ぐという視点においては効率が悪いです。

治験

治験は新薬開発のモニターとして参加する代わりに報酬を受け取るお仕事です。

治験というと短期で高収入、というイメージを持たれている方も多いですが実際には高収入の治験は一週間ないしそれ以上の入院が必要になります。

なのでそもそもサラリーマンでは取り組めません。

日帰りの治験もあるのですがこちらは平均日当5000円程度で労力対効果が良くないです。

短期アルバイト

サラリーマンは基本的に基本的に何時に会社から帰られるかわからないので出勤時間が定められているアルバイトは基本的にオススメできません。

毎回定時で帰られる、という方も時給900円程度で3,4時間働くのであれば他の副業に取り組んだほうが高収入を目指せます。

ビジネスが大きく発展して収益が大幅に伸びた!ということはありますがアルバイトを続けても収益が大幅に伸びないこともオススメできない理由です。

オークション出品代行

オークション出品代行はその名の通り他人に代わってオークションへの掲載全てを代行するお仕事です。

手間がかかる上に代行手数料は落札価格にもよりますが10000円で落札されたとしたら得られる手数料は1500円程度です。

ブログ記事ライティング

ブログ記事ライティングはブログ記事のライティングを代行することで報酬を得ることが出来ます。

1文字当たり1円くらいの単価で1000文字の記事ライティングを代行し納品すれば1000円の報酬となります。

殆どの場合で自分の知らないジャンルのライティングを求められるのでリサーチを含めた時間がかかります。

そうすると1000文字でも結構時間がかかるので労力対効果が良くなくあまりオススメできません。

通訳・翻訳

通訳・翻訳は外国語を翻訳するだけではなく誤字脱字チェックなどを行って報酬を得ます。

英語のようなメジャー言語よりもマイナーな言語のほうが報酬は高めになる傾向がありますが1ワード当たり大体10円の報酬となりますので労力対利益的には微妙なので副業としてはあまりおすすめできる副業ではありません。

治験アルバイト

治験は製薬会社の新薬開発のモニターをすることで報酬を得ることが出来ます。

治験は高額報酬で副業に向きそう・・・と思われる場合が多いですが高額報酬の治験は数週間に渡るのでサラリーマンの副業としてはそもそも不可能です。

日帰りの治験アルバイトもあるのですが日給で5000円程度なのでかかる時間などを考えると労力対効果が悪く副業としてオススメできません。

内職系の在宅ワーク

内職は例えばシール貼りなどをしてその単価で報酬を得ることが出来ます。

単価は0.1円~2円で、まともな金額を稼ごうと思うと時間のあまりないサラリーマンには厳しいです。

アルバイト

アルバイトは時給800円~1000円程度で、自分でビジネスを持つ副業と違って劇的にこの時給が上がるわけではありません。

そもそも平日は何時に退社出来るかわからないですし、土日にバイトを入れると1ヶ月休み無しとなってしまいます。

またバイト現場で会社の人間に出くわし副業バレのリスクも有り、労力対利益も悪いのでオススメできません。

相談サービス

相談サービスは読んで字のまま誰かの相談に乗ってあげることで報酬を得られます。

こちらも単価が安いので労力対利益が悪くオススメしません。

家事代行

家事代行は他人の家事を代行することで報酬を得られます。

サラリーマンの副業としては平日はまず不可能でやるとしたら土日となります。

土日に入れると一ヶ月間休み無しになってしまい労力対利益も良くないのでオススメしません。

趣味の作品を販売して稼ぐ(ハンドメイド品)

例えばアクセサリーなどの自作して稼ぐことも出来ますがハンドメイド品の単価は安いです。

ビジネスとしてやるとなるとそれなりに量を作らなければなりません。

そうなると時間もかかりますし、単価も安いので労力対利益が悪くオススメできません。

宿直

宿直も泊まり込みになりますので平日に行うのは難しいでしょう。

場所は病院やホテルです。

相場は一晩で1万円程度ですがこれを週1でやったとしても数万円の収入にしかなりません。

自分のビジネスを持つことのメリット

ここまででサラリーマンにオススメの副業とオススメしない副業を紹介させていただきました。

基本的には当記事冒頭でもお伝えさせていただきましたが「労力対利益」が良いものをオススメしております。

しかし私が本当にオススメする副業は治験等のように誰かに雇われる形式ではなく自分のビジネスをタイプの副業です。

【自分のビジネスを持つことのメリット1】副業する時間を自分で選べる

自分でビジネスを持てば、いつそれに取り組もうが自分の自由になります。

家族との用事があれば家族との用事を優先できますし自分の趣味だって優先できます。

これが雇われるタイプの副業だと他者との約束事なのでどんな用事があろうとも副業を優先しなければいけません。

【自分のビジネスを持つことのメリット2】比較的短時間で大きめの収入を得ることが出来る

もちろん最初は産みの苦しみがありますが、自分のビジネスが軌道に乗ると普通では考えられないような短時間で大きな収入を得ることも可能です。

最初からは不可能ですが・・・

当記事では「少額で良い人向け」のオススメの副業も紹介させて頂きましたがこの副業は

基本的に誰かに雇われるタイプの副業です。

雇い主はなぜ人を雇うかと言うと、人を雇ってより自分の利益をあげてビジネスにかかる時間を短縮するためです。

なのであなたが自分のビジネスを持って「人を雇う側」に回れば利益を上げつつ時間を短縮しビジネスを展開していくことが可能です。

このように自分のビジネスを持つタイプの副業が軌道に乗ると時間とお金とある程度の自由を得ることが出来ます。

私の場合は副業で取り組んだ自分のビジネスが会社員の収入を大幅に超え脱サラすることにも成功しました。

ぜひチャレンジしてみてください。

副業を成功させるためのマインドセット

FXや株式投資などの一部投資系の副業を除き基本的にあなたのお金が減ってしまうことは

あまりありません(微々たる初期資金を失う事はありませんが少額なので無視)

また、誰かに雇われれる系の副業であれば少額ですが確実に収益を上げることができるでしょう。

問題なのが自分でビジネスを持って行う副業です。

自分のビジネスを成功させるためのマインドセットをお伝えします。

【副業を成功させるためのマインドセット1】最初から全てうまく行くと思わない

自分でビジネスを行う場合は上手く行くも行かないも全て自分次第です。

前の項目で自分のビジネスを持てば時間を短縮し収益を増大させることが可能になるとお伝えしましたが

初心者がいきなりこれを実現するのは相当難しいです。

中には天才肌ですぐにビジネスを軌道に乗せる人もいますが、ほとんどの人間は凡人です。

失敗や成功を繰り返し徐々に良くなっていくものだと初めから心得ておけば壁にぶつかった時に

想定内の現象になりますのでそこで挫折せずに済みます。

僕自身も失敗と成功を繰り返し改善を行ってきました。

【副業を成功させるためのマインドセット2】副業をやる目的を明確にする

あなたが副業をやろうとしている理由は「お金が欲しいから」だと思います。

ではなぜお金が欲しいのでしょうか?

ここがしっかり明確に認識できていないと苦しいことがあった時に挫折します。

副業とは関係ないですが、ダイエット始める多くの人が途中で挫折してしまいます。

実は私自身年間で-18キロのダイエットに成功したことがあります。

それまでも何度もダイエットに挑戦しては挫折していましたがある日家族に散々

「その年齢でその腹はヤバイ・・」と言われカチンと来て見返してやるぞー!という原動力をもとにダイエットに成功しました。

ここでの私のダイエットをする目的は相手を見返すことでした。

そのおかげでダイエットに成功したと思っています。

副業も同じで明確な目的があるのと無いのとでは壁にあたっと時に挫折する確率というのがグンと減るはずです。

副業が会社に絶対ばれない方法

会社が副業に対して寛容な時代になってきているとはいえ、まだまだ副業禁止な会社は多いと思います。

副業がバレてしまって上司に呼び出され降格を告げられる・・・なんてことは避けたいですよね。

ココでは副業が会社に絶対にバレない条件についてお伝えします。

【条件1】在宅で出来る副業に取り組む

副業をやっている現場をおさえられてしまっては言い訳が付きません。

なので副業が絶対バレたくない方は完全在宅で行える副業に取り組みましょう。

【条件2】税理士に絶対に副業がバレたくない旨を伝えて確定申告をしてもらう

副業バレは大体税金や確定申告関連でバレてしまいます。

例えば住民税は確定申告した本業のお給料の所得によって決まります。

あなたの本業での年間所得が500万円、副業での所得が年間300万円だとすると

年間所得800万円分の住民税を納めなければなりません。

しかし会社は当然あなたの年間所得を把握しているので年間所得800万円分の住民税を払った履歴が会社に漏れてしまうと「なんでこいつはこんなに住民税を払っているんだ!?」となって会社に副業がバレてしまいます。

逆に副業の確定申告を赤字で申告してしまうと「なんでこれだけしか住民税を払っていないんだ!?」となりバレるケースもあります。

これを回避するには税理士に副業分の確定申告を任せて絶対に副業がバレたくない旨を伝えれば上手くやってくれます。

税理士に確定申告を依頼した場合大体3万円~10万円で対応してくれます。

私自身も会社員時代に上記の対策を取り会社に副業のことに対して何か言われたことは一度もありません。

【条件3】顔出し、本名出しで副業をやらない

例えば副業で人気のインターネットビジネスのアフィリエイトなどを行う場合言うまでもありませんが

ネット上に顔写真と本名を掲載してしまえば会社に副業がバレるリスクは増えます。

ネット上で自分を名乗る必要があるときはペンネームや偽名、プロフィール写真はイラストなどにした方が無難です。

 

以上3つの条件を満たしていれば理論上会社に副業がバレてしまうことはほぼほぼ無いと言っていいでしょう。

現場もおさえられないし、顔も本名も出していない、所得からもバレないのですから。

副業の確定申告について

「副業での所得って確定申告したほうが良いの?」という質問をよく受けます。

結論から言うと副業で得た収入の確定申告は必ず行っておきましょう。

理由は税務調査が入ってしまうと追加で大きな金額を徴収されてしまうからです。

(国民の義務であるからという理論はとりあえず置いておきます)

正直1年、2年副業の確定申告をしなくても税務調査は入りません。

税務署の人間は確定申告をしない人を5年とか泳がせて後で税務調査に入り「あなた5年分の所得を申告していませんよね?」

という感じで延滞料を加算して請求してきます。

その方が税務署的には大量の税金を徴収できるからです。

税務署は全国民の銀行口座の履歴を確認する権限を持っているので副業の報酬を銀行口座で

受け取っている場合確定申告漏れは必ずバレます。

なので確定申告は必ず行っておきましょう。

余談ですが税務署員の出世は徴収した税金の額で決まるとかなんとか・・・

サラリーマンが絶対に副業をしたほうがいい理由4つ

私自身大卒で入社して4ヶ月後にはもう副業を始めていました。

その理由は漠然とした将来への不安からです。

当時はまだ若かったので漠然とした理由で副業を始めましたが今となればデータ的に

確実に副業をしないとマズい事実を把握しています。

【副業をしたほうが良い理由1】平均寿命の増加

2017年時点で日本人の平均寿命は男性で約81歳、女性で約87歳です。

今より約50年前の日本人の平均寿命は男性約67歳、女性約74歳です。

50年前に比べて10年以上平均寿命が伸びています。

生きている期間が長くなったということはそれだけお金が必要だということです。

私達は普通に行けばあと50年前後生きることになります。

その頃には平均寿命が100歳弱まで来ていることも考えられます。

会社の給料だけに頼らずに、その蓄えを若いうちに自分の力で蓄えておいたほうが良いと思いませんか?

【副業をしたほうがいい理由2】消費税の増額

ここ数十年で消費税は5%、8%、10%と上がる一方です。

これからの数十年で消費税が下がることは考えにくくこれからもジリ上げされていくでしょう。

消費税が上がるということは私達の支出が増えるということです。

支出が増えた分収入でカバーしなければ生活レベルを落とすことになるので副業をして支出をカバーすべきだと私は考えます。

【副業をしたほうがいい理由3】子供を1人育てるのに大変なお金がかかる

日本人の平均的な生活レベルで子供1人を0歳~15歳まで育てるのに約1800万円が必要です。

※出所・・・内閣府「インターネットによる子育て費用に関する調査」

15歳から更に高校、大学へと進学した場合(ほとんどの場合ですると思いますが)更に費用はかかります。

これで子供が2人、3人とできれば・・・最低でも子供を社会人にするまでに7000万円くらいはかかる計算になります。

この金額をあなたは会社の収入だけでカバーできますか?

【副業をしたほうがいい理由4】1~3の支出に対して会社の昇給は微々たるもの

ここまでであなたが普通に結婚し子供を育てて人生を終えるまでに相当なお金が

必要になってくることがご理解いただけたと思います。

その人生の支出に対してあなたの会社での昇給は年間でいくらほどでしょうか?

恐らく一般的な企業で1年経つと月間当たり5000円程度の昇給ではないでしょうか?

そうなると大体年間で所得は6万円~10万円程度増えるでしょう。

これでは支出に対して収入が追いつきません。

なのであなたが普通に結婚し子供を育てて65歳位で定年退職をして豊かな老後を過ごそうと思ったら明日からでも副業に取り組んで人生の支出のカバーをしておく必要があるのです。

収入のアップは会社ではなくて自分でなんとかする

サラリーマンが副業を始めるにあたってのオススメの副業と諸々の情報と紹介させていただきました。

この記事を訪れてくれたあなたは薄々とは感じているかもしれませんが会社は私達の収入や将来をそこまで真剣に考えてくれません。

会社の業績が悪化すれば給与や昇給率は下がりますし、倒産すれば全員解雇です。

つまり自分の収入や将来は他人(会社)にどうこうしてもらおうというではなく、会社がどうなっても良いように

自分で収入をある程度コントロール出来る能力を身に着けておくべきです。

そのための副業で、本記事を通してあなたに合った副業が見つかりますと幸いです。

的場祐樹
仕入れた商品を一度も見ずに、梱包発送もしないパソコンだけで完結するAmazonを使って無在庫販売をする方法をマスターしてもらうために無料の動画講座でノウハウを公開しております!無料ですのでぜひ学んで見てください!


メルマガ会員募集中

共有
関連
  • クライアント実績
    2018年08月19日
    未分類
  • 週末起業アイデア100選/成功事例が多い副業業種はこれだ!
    2018年12月27日
    未分類
  • Amazonへの出品作業を効率化する方法
    2018年10月4日
    未分類

コメントをどうぞ

メルマガ会員募集中

カテゴリー

最新記事一覧

ネットビジネスで起業して食っていけるビジネスモデル6選!~起業のコツからタイミングまで~

金銭的・時間的自由を手に入れたくてネットビジネスで起業して成功したい・・・私がネットビジネスに参入しようと思ったきっかけがコレでした。今まさにあなたがこの記事にたどり着いた理由も私と同じではないでしょうか?私自身ネットビ・・・

ネットビジネス全般

週末起業アイデア100選/成功事例が多い副業業種はこれだ!

老後への不安を覚える中高年サラリーマンや、会社内でキャリアを積んでゆくことに限界を感じ始めた若手の間で、副業や週末起業に対する注目度が高まっています。 しかし、いざ副業や週末起業に挑戦するにあたり何をしたら良いのか、本業・・・

未分類

アーカイブ

メルマガ会員募集中

ページの先頭へ

Get Adobe Flash player