的場のメールマガジン登録はこちらから。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓









こんにちは、的場です。






Amazonのカートボックス獲得について聞かれることが良くありますので今回はカートボックスの獲得について書きますね。






結論から言いますと、Amazonでカートボックスを獲得するために確定的な方法はわかりません。
なぜかというと、Amazon側が公表していないからです。






ただし、以下の点を考慮してカートボックス獲得を決定することをAmazonは公表しています。


①Amazonでの販売期間
②Amazonでの取引数
③評価数
④アカウント健全性状態
⑤Amazonポイントが設定されているか
⑥FBAを利用しているか
⑧競争力のある価格設定




結構ありますね笑






④のアカウント健全性とは、下の画像のようなものです。







このアカウントの負のパラメーターを出来るだけ0に近づければ近づけられるほどいいです。
上にあげた7つのうちで、どうしようもないのが販売期間です。
これは時間しか解決してくれません。






ただし、取引数と評価数はカートボックス獲得のためにあなた自身の努力で改善することができます。






その方法は、「評価用商材」という概念を持つことです。
評価用商材とは、販売実績数と評価数を稼ぐための利益度外視で仕入れる超高回転商品のことです。






これを購入してくれたお客さんに片っ端から評価依頼します。
そして評価と販売実績数を獲得します。






この評価用商材という概念を持っているセラーが本当に少ない笑






この間月60万円稼いでいるセラーさんとお話する機会があったのですが、話を聞くと
あまりにも評価数が少ないので突っ込むと「評価依頼はしてないよ」とのことでした。






びっくりしましたよ笑
カートボックス獲得に対する意識が低すぎだなーと。






ということであなたはカートボックス獲得のためにきっちりと「評価用商材」という概念を持ちましょう。






多少赤字になりますが、これなんかおすすめですよ。
一瞬で売れていきます。





こちら








的場のメールマガジン登録はこちらから。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓