WebDonut / Pixabay

 

こんにちは、的場です。

 

電脳仕入れとは・・・

 

ヤフオク、メルカリ、楽天ショップ、ヤフーショップ等など・・・

 

ネット上の媒体から仕入れを行うことを指します。

 

 

実際の店舗で仕入れることを「店舗仕入れ」なんて言ったりします。

 

 

 

 

それで電脳仕入れの何が凄いかと言うと、

①PC一台で完結できる

FBA納品までを外注化してしまえば、自分は一切商品を見ずに収入が発生する。

 

②外注化が店舗仕入れに比べて容易

店舗仕入れの場合、教育が難しいです。どうしても対面で指導する必要があります。

 

③閉店時間がない

昼間忙しくても夜中にリサーチができます。

 

 

私がGW期間中に電脳仕入れで売り上げた額がこちらです。

 

 

キャプチャ1

 

 

私の場合利益率が40%を超えるので利益額で言うと約58万円です。

GW期間中は実家に帰省していたので実家で作業をしただけでこの売り上げです。(私の場合少し特殊なやり方をしているのですが・・・)

 

 

これは実店舗のみの実践者ではありえないことだと思います。

まず私の実家は田舎なので店舗自体がかなり少ないです。

 

 

もちろん実店舗での仕入れも

①FBA納品までが短期

②店舗で仕入れたものを電脳で横展開できる

等のメリットもあるので電脳と店舗をうまく融合させることが収入アップへのキーポイントになってきます。

 

 

専業ならまだしも、副業で店舗だけでしか仕入れません!という人は

土日しか仕入れができないので、電脳と店舗併用している人に収入は及びません。

 

 

 

それくらいサラリーマンにとって電脳仕入れの攻略はかなり重要です。

 

 

 

 

次回から電脳仕入れのノウハウについて書けたらなと思います。

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。