的場です。

無在庫販売と言うと、ネットショップを連想させ

ネットショップを作ろうと思う方が多数いますが、ちょっと待って下さい。

ぶっちゃけネットショップは素人が参戦しても稼ぐのは難しいです。

その理由と、素人でも参戦して無在庫販売で稼ぐ方法をお伝えします。

無在庫ネットショップが難しい理由

無在庫のネットショップは、まずサーバー上に自分のネットショップを開設します。

そして海外AmazonやeBayと国内のAmazon、楽天、ヤフーショッピングの間で価格差の

あるものを自分のネットショップで大量に出品します。

まあここまでは普通に出来ます。

簡単でしょう。

「ちょっと待って下さいよ的場さん!難しいって言ったじゃないですか!」

という声が聞こえてきそうですが、難しいのはこれです。

ズバリ、「集客」です。

海外と国内で価格差がある商品を見つけたとして、それを自分のネットショップに

手品することはまあ誰でも出来ます。

しかし、自分のネットショップにアクセスを集めなければ1円で商品を出品していても売れることはありません。

当たり前ですよね。

Amazonで1万円で売っているものを、ネットショップで5000円で出していても

自分のショップにアクセスが無ければその商品は購入されません。

例えば「A」という商品が海外と国内で価格差があったとします。

この「A」が欲しいお客さんはGoogleで「A」と検索をかけます。

そうすると、まず100%Amazonや楽天のショップが先頭に来ますね。

購入者はわざわざそこから無名の何の権威性も無いあなたのネットショップを

ページを遡って検索するでしょうか?

まあしませんよね笑

ご自身に置き換えて考えてみるとそうですよね。

無在庫のネットショップで稼ぐということは楽天やAmazonを差し置いて

自分のショップのアクセスを流さないと稼げないということです。

それがいかに難しいことか理解頂けたと思います。

確かに無在庫ネットショップは稼げますが、初心者が取り組むにはあまりにも難しいです。

しかし、「じゃあ私には無在庫販売は無理なのね・・・」と諦めないでください。

初心者でももっと簡単に無在庫で商品を販売する方法はあります。

無在庫で商品を販売したい!と考えている人の多くは、

在庫リスクを抱えたくない、商品の置き場を確保するのが面倒、資金がない

等の理由からだと思います。

別に自分のネットショップを持たなくとも、それらの目的を達成した

物販を展開することは可能です。

次にその方法をお伝えします。

Amazon上にネットショップを持つ

答えは、Amazon上に自身の無在庫ネットショップを持つことです。

簡単に言うと、ヤフオクにあってAmazonに無い商品をAmazon上で無在庫出品するということです。

Amazonに手数料を取られるから嫌だ!という人がいるかもしれませんが

「ヤフオクにあってAmazonに無い商品」を出品するので価格は自分の言い値で販売できます。

なのでその手数料分を予め乗っけた販売価格に設定すれば良いのです。

上で記述したとおり、Googleで商品名を検索すれば

十中八九Amazonの商品ページが出てきますよね?

つまりそういうことです。

一番難しい集客(アクセスの流入)はAmazon様に任せて

手数料分も上乗せした価格で無在庫出品して実質タダでAmazon様の集客力を利用させていただきましょうということです。

素晴らしくないですか?

次は具体的にどのようにリサーチし商品選定を行うか解説します。

Amazonでの無在庫ネットショップのやり方。

まずはAmazonのセラーアカウントを作成します。

Googleで「Amazon セラーアカウント」で検索してみてください。

Amazonセラーアカウントを作成したら無在庫出品する対象をリサーチします。

まずはヤフオクトップを開き、条件検索をクリックします。



%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3



終了したオークションタブをクリックして、今回は例としてタレントグッズに

ポチを入れて検索します。



%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3



 

 

 

 

 

そうするとヤフオクで過去120日間で落札されたタレントグッズがズラッと出てきます。



%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3



 

 

 

ここでの考え方は凄く単純で、

ヤフオクでたくさん落札されているものはAmazonでも需要がある、という考え方です。

この落札履歴からたくさん落札されている商品のジャンル(AKBなど)の商品をAmazonに出品していくだけなのです。

とてもシンプルで簡単だと思います。

特に集客の面はAmazon様に任せているので僕らは需要のある商品を

リサーチし、それを出品していくだけでOKなのです。

なので初心者の方は自身のネットショップを持つ前に

まずAmazon上でネットショップを持って収益化を図るのが賢いやり方だと思います。

まとめ動画

今回のお話をまとめを動画にしていますので良かったら見てくださいね!





今回の内容ですが、無料メルマガで詳しくお話していますので


ぜひ登録してくださいね!