どうも、的場です。

今でこそサラリーマンの副業は昔に比べてメジャーな物になりましたが
まだまだ昔気質な副業禁止のクソ会社は多いです。

そのくせ給与は全く上げないという・・・


と、そんな会社の愚痴を言いたいのではありません。
あなたに衝撃の事実をお伝えします。


僕がまだ社畜だった25歳の時・・・と言っても数ヶ月前ですが笑

25歳といったら結婚して子供がいてもおかしくない年齢ですよね。
そんな僕の手取りのお給料は15万円でした。


都内で子供1人嫁1人だととてもじゃないけど生きていけませんよね。
正社員であってもこのザマですよ。


年齢とともに給料も上がるじゃん!
と思う方もいると思いますが、昇給のタイミングでお金が出て行くイベントが次々にやってくるのです。


例えば30歳。
サラリーマンを続けていればそれなりに昇給しているかもしれませんがこれくらいの年齢になると
結婚・嫁の出産などの支出イベントが待っています。


更に年齢の上昇と比例して子供の小学校入学、第二子誕生、中学校入学などなど・・・


なので会社の給料は上がったとしても、必ず支出のイベントが付きまとうので
給料が上がってもさほど裕福になることは無いのです。


つまり副業をせずにサラリーマンの給料だけで生きていくということは
ジリ貧の人生を受け入れるということなのです。


なので副業をしないサラリーマンはヤバイと言っています。



アルバイトをすれば良いのか?

よくサラリーマンの副業として飲食店などでのアルバイトが挙げられますが
これは全く賢い選択ではありません。

アルバイトをする場合、定刻に出勤する必要がありますが
そもそも定刻に確実に退社できるサラリーマンなどほとんどいません。


また、アルバイトの時給は800円~1000円であり月に5万円程度稼ごうと思っても
かなりの時間が必要となります。


それならまだ残業をしたほうが儲かる・・・なんてことになってしまいます。



サラリーマンが取り組むべき副業

ということでサラリーマンで副業としてアルバイトをすることは非常に非効率です。

それではサラリーマンが取り組むべき副業とは何か。

それはインターネットを利用した転売ビジネスです。


インターネットから商品を安く仕入れて、Amazonで高く販売するビジネスモデルです。
このビジネスモデルの特徴は短い時間で大きな収益を簡単に上げられることです。


今、サラリーマンの副業として転売ビジネスの取り組んでいる方で
月収30万円程度を稼いでいる人は星の数ほどいます(本当です)


それこそ帰宅後に4時間や5時間取り組むだけでも副業で月収30万円程度を稼ぐことなど超簡単です。


なぜ皆転売ビジネスに取り組まないのか

きっとあなたもこう思ったはずです。
「そんなに効率の良い副業があるのになぜやっている人がいないのか」
「そんなおいしい話本当であれば誰でもやっている」

わかりますよ。

しかし転売ビジネスを副業とし月収30万を稼いでいる人と
効率の悪いアルバイトを副業としてしまう人には決定的な差があります。


しかし、大した差ではありませんよ。
それは知っているか知らないかの差です。

ただそれだけです。


よくテレビ番組でシングルマザーやシングルファザーが会社勤めの後に
居酒屋で深夜までアルバイトをして月に5万円の収入で家族を支えている・・・

みたいな感動を誘うテレビ番組を見たことがありますが
僕は「知らないって怖いんだなぁ・・・」と思うだけです。


今の時代情報の格差は即収入の差に繋がるんですね。



まとめ

サラリーマンの副業としてアルバイトは非常に非恋率です。
同じ時間をかけるのであれば転売ビジネスに取り組めば月収30万円程度であれば簡単に稼げます。


情報の格差は収入の格差につながります。
この情報を知ったあなたがどういった行動を取るかであなたの今後の収入が大きく変わってきます。

僕の転売ビジネスに付いての情報を受け取りたい方は下の画像をクリックしてください。
↓↓↓