個人ビジネスで豊かな人生を送る

メルマガ会員募集中

【完全解説】無在庫転売とは?モノとお金の流れ、特徴のお話

ビジネスモデルについて

的場祐樹
こんにちは!的場祐樹です。

 

「無在庫で転売を行うと何やらリスクがなくて良いらしい・・・」

 

転売ビジネスを始める人にとってまずは在庫を持つか持たないか

ということが最初の選択になってくると思います。

 

ただ、初心者の方は無在庫型の転売に対して「リスクがない」という認識しかない人も多く

詳細な流れや特徴まで理解できている方は少ないと思うので今回は無在庫転売の

 

モノとお金の流れ、特徴をお話ししていきたいと思います。

 

無在庫転売のモノとお金の流れ

 

まず無在庫転売の対局にある販売形態が有在庫転売になります。

あなたが普段買い物をしている、

 

・スーパー

・ドラッグストア

・コンビニ

・家電量販店

 

これらの店舗は全て在庫を持つ有在庫タイプの商売になります。

 

有在庫転売と無在庫転売のモノの流れの違い

非常にシンプルです。

 

・有在庫

仕入れ→販売

 

・無在庫

販売→仕入れ

 

有在庫の場合は仕入れを先に行って販売をします。

無在庫の場合はその逆で注文を受けてから仕入れを行います。

 

有在庫転売と無在庫転売のお金の流れの違い

 

ここで注目していただきたいのは、私たちのお財布にお金が入ってくる項目は入金

財布から出て行く項目は出金としている点です。

 

なので販売は入金で、仕入れは出金ですね。

 

・有在庫

仕入れ(出金)→販売(入金)→来月のための仕入れ(出金)→不良在庫、赤字販売(出金)

 

・無在庫

販売(入金)→仕入れ(出金)→販売(入金)→仕入れ(出金)→以下ループ

 

有在庫転売と無在庫転売のお金の流れの違いは

このような感じです。

 

それではこれを前提知識として無在庫転売がどのような特徴を

持つか説明していきます。

 

無在庫転売はとにかくお金が貯まる

 

先ほどお話した有在庫転売と無在庫転売のお金の流れを復習しましょう。

 

・有在庫

仕入れ(出金)→販売(入金)→来月のための仕入れ(出金)→不良在庫、赤字販売(出金)

 

・無在庫

販売(入金)→仕入れ(出金)→販売(入金)→仕入れ(出金)→以下ループ

 

無在庫転売は「出金」のケースが有在庫転売に比べて圧倒的に少ないです。(少ないというか仕入れだけ笑

 

有在庫転売の場合は「仕入れ」の他に来月の売りのための仕入れや

不良在庫・赤字販売といった私たちの財布からお金が出て行く(出金)が非常に多いです。

 

単純に、売り上げー仕入れ=利益ですがそこからどんどん出金されます。

なので額面上月利が100万円出ていたとしても、手元に残るのは極わずかといった感じです。

 

無在庫転売の場合は、売り上げに対しての出金が仕入れしかありません。

 

なので、売り上げー仕入れ=利益が丸々口座残高に残ることになり

とにかくお金がよく貯まります。

 

金銭的リスクが少ない、というか「無い」

 

続いて有在庫転売と無在庫転売のモノの流れについておさらいしましょう。

 

・有在庫

仕入れ→販売

 

・無在庫

販売→仕入れ

 

こんな感じで無在庫転売の場合は先に販売をしてしまいます。

 

要するにお客さんから「はい、お金あげるからアレ買ってきてちょうだいね」

と言われた状態です。

 

なので無在庫転売の場合は不良在庫リスクがゼロです。

販売して赤字になるものはそもそも販売しなければ良いんです。

 

それに対して有在庫転売の場合は先に商品を仕入れます。

なのでどうしても不良在庫になるリスクがあります。

 

(リスクがあるという毎月一定数不良在庫は出る)

 

在庫って販売してお金に変えなければただの負債です。

 

一番わかりやすい例が、スーパーのお惣菜です笑

あれって閉店が近づくにつれてどんどん割引されて行くじゃないですか。

 

スーパーにとってお惣菜は「在庫」です。

売れなければただの負債なわけです。

 

だから売れ残ったお惣菜を売れないまま廃棄してしまうよりは

半額でも良いから販売して現金化してしまえ!という作戦な訳です。

 

これが有在庫転売で言う、赤字リスク・不良在庫リスクです。

 

こいつが結構厄介で、例えばお弁当を100個販売しようとしたとします。

70個売って利益で35000円でたとしても残り30個売れずに廃棄してしまえば

手元に全然お金残らなかった!

 

と言うことになるわけです。

 

だから有在庫転売は圧倒的にお金が残らない。

(2回目w)

 

 

あなた
金銭的リスクがなくても販売して仕入れができないリスクがあるやん!

 

あなた
と思った方は解決方法がちゃんとありますので以下の記事を参考にしてください

 

※参考記事 無在庫転売でのアカウント停止リスクを回避する方法

 

まとめ

無在庫転売は、先に販売を確定させてしまった後に仕入れを行う販売手法です。

逆に言えば販売が確定しないと、絶対に仕入れは行いません。

 

これによって販売価格ー仕入れ値がそのまま口座残高に残ると言う特徴や

金銭的リスクが一切ないと言う特徴があります。

 

 

的場祐樹
仕入れた商品を一度も見ずに、梱包発送もしないパソコンだけで完結するAmazonを使って無在庫販売をする方法をマスターしてもらうために無料の動画講座でノウハウを公開しております!無料ですのでぜひ学んで見てください!


メルマガ会員募集中

共有
関連
  • 副業でも確実に月収500万円を達成する方法
    2018年09月28日
    ビジネスモデルについて
  • 無在庫転売は違法なのか?理由を事例付きで解説
    2018年09月30日
    ビジネスモデルについて

コメントをどうぞ

メルマガ会員募集中

カテゴリー

最新記事一覧

アーカイブ

メルマガ会員募集中

ページの先頭へ

Get Adobe Flash player