個人ビジネスで豊かな人生を送る

メルマガ会員募集中

無在庫転売は違法なのか?理由を事例付きで解説

ビジネスモデルについて

的場祐樹
こんにちは!的場祐樹です。

 

僕は無在庫転売をマスターするコミュニティを運営させて頂いておりますが

コミュニティへの入会を検討されてる方によく

 

”無在庫転売って違法にならないのですか?”

 

と聞かれます。

こう言った質問をよくされるので今回解説しておこうと思います。

 

無在庫転売のビジネスモデル

 

通常の転売のビジネスモデルは、仕入れ→販売となります。

無在庫転売はこれが逆になり、販売→仕入れになります。

 

要するに自分が持っていないものを販売するということになります。

 

あなた
だから持っていない物を販売するなんてそれは詐欺だし違法じゃないのかよー!

的場祐樹
だからこれから説明するから・・・

 

無在庫転売が違法になる例

 

無在庫転売が違法になる例も実はあります。

 

どのようなパターンかというと

”無在庫転売を禁止しているプラットホームで運営側の忠告を無視して無在庫転売を続けた場合”

 

例えばメルカリやヤフオクなんかは無在庫転売を完全に禁止しています。

 

ではメルカリで無在庫転売を続けた場合どうなるかというと・・・

運営側からこんな感じのメッセージが来ます。

 

「貴アカウントにて弊社プラットホームで無在庫での出品が確認されております。

無在庫での出品は禁止されており、これ以上続けるようだと訴訟を検討します」

 

みたいな・・・

 

このメッセージを無視してメルカリで無在庫転売を続けると

「業務妨害」で訴訟を起こされる可能性があります。

 

実際にメルカリで無在庫転売をしていて訴訟をされた例は

聞いたことがありませんが、メルカリ側が本気を出せば・・・あとはお察しの通りです。

 

ヤフオクを販路とした無在庫転売も規約で禁止されています。

ただ、ヤフオクで無在庫転売をしていて訴訟云々のメッセージが来た

という事例は聞いたことがありません。

 

ただ、一応規約ではNGです。

 

Amazonを販路とした無在庫転売の例

 

Amazonはメルカリやヤフオクと違って無在庫転売を禁止していません。

 

Amazonで無在庫で商品を販売することについてAmazonに問い合わせたことがあります。

その時のAmazonからの回答が以下です。

 

Amazon「商品を購入者様に届けらるのであれば大丈夫です

 

まあ完全に「いいですよ」とは言っていないですが要するに

”無在庫だろうがなんだろうがお客に商品が届くのであればOK”

ということですよね。

 

的場祐樹
まあ冷静に考えればそうですよね

 

こちらがお金だけ受け取って商品が発送できないとか商品を発送しない

とかそういうことにならなければ全然OKな訳です。

 

だってあなたがネットショップで買い物をして、欲しい商品が、自分の納得した値段で

手に入ればそれが無在庫だったとかどうでもいいですよね?

 

要するにそれがクリアできる無在庫の手法であれば

Amazonで無在庫をする分には別にいい訳です。

 

あ、ちなみに世界的なオークションサイト”ebay”もAmazonと同じスタイルで

「お客さんに商品が届くならいいよ」という感じです。

 

無在庫が違法というよりは運営側の業務を妨げることが違法

 

今お伝えしたようにメルカリで無在庫転売を行なって運営側が

「これ以上やるなら訴えますよ!」と言った場合は違法になりかねません。

 

ただ、Amazonやebayのように「お客さんに商品が届くならいいよ」という

スタイルのプラットホームもあります。

 

だから無在庫転売全般が違法行為なのではなく、プラットホームの

業務を妨げることが違法になりかねないということです。

 

 

在庫を持たない身近なビジネスの例

 

実は僕たちの身の周りにも”在庫を持っていないビジネスモデル”は

たくさんあります。

 

例えばオーダーメイドスーツ。

 

これは完全に物がない状態から受注を受けて作り始めます。

けれどオーダーメイドスーツが違法とか聞いたことありませんよねw

 

他にも建築の世界。

一軒家って受注があってから建築開始しますよね。

 

あとはネットショップなんかは無在庫での形態が多いですし

輸入ファッションサイトの大手のバイマなんかは無在庫公認です。

 

あとはアニメ、アイドル系のグッズなんかは受注生産のものも

たくさんあります。

 

なので在庫を持たずに物を販売する”無在庫での販売”自体に

違法性は全くないのです。

 

無在庫が絡んで違法になるとか訴訟になるとかそういう話は

プラットホーム側が禁止して業務妨害に該当する場合のみです。

 

無在庫転売は大きなメリットがある!

 

先述の通りメルカリで無在庫転売をしない限り違法とか訴訟とか

そう言った話はまずあり得ないでしょう。

 

要するに「お客さんが欲しいものをお客さんにきちんと届ける」

これができれば全く問題ないのです。

 

無在庫転売は在庫を持たないので、通常の転売のように赤字リスクを背負って

仕入れをしなくてもいいのでリスクを取らずに副業をしたい方には非常にオススメです。

 

他にも無在庫転売にはメリットがたくさんあります。

詳しくは以下の記事を参考にしてください。

 

※参考記事 無在庫転売のメリット、デメリットとその解消方法

 

まとめ

 

無在庫転売というビジネスモデル自体は違法でもなんでもありません。

ただしお客さんからお金だけもらって商品が発送できない・・・なんてことは無いようにしましょう!

 

メルカリで無在庫転売を行なった場合は訴訟問題に発展する”可能性”はあります。

メルカリで無在庫転売することはやめておきましょう。

 

 


的場祐樹
あなたに「ちゃんと商品が届けられる」Amazonを使って無在庫販売をする方法をマスターしてもらうために無料の動画講座でノウハウを公開しております!無料ですのでぜひ学んで見てください!




メルマガ会員募集中

共有
関連
  • 副業でも確実に月収500万円を達成する方法
    2018年09月28日
    ビジネスモデルについて

コメントをどうぞ

メルマガ会員募集中

カテゴリー

最新記事一覧

アーカイブ

メルマガ会員募集中

ページの先頭へ

Get Adobe Flash player