個人ビジネスで豊かな人生を送る

メルマガ会員募集中

転売に疲れたあなたへ・・・今より3倍楽になる方法

転売ビジネスについて

的場祐樹
こんにちは!的場祐樹です。

 

「転売ビジネスってネットビジネスの中でも稼ぐことが簡単だって

聞いたけど実際やってみると辛い・・・」

 

「もう梱包発送に疲れた・・・」

 

こんな人って結構多いのではないでしょうか?

 

確かに転売ビジネスはネットビジネスの中では最も稼ぎやすく

簡単な部類に入ってきます。

 

だって安く仕入れてきてAmazonなどのプラットホームに

横流しするだけですからね。

 

確かに稼ぎやすい!が!

じみっちーな作業ばかりでしんどいし疲れるのもこれまた事実です笑

 

僕も過去に「転売しんどいし疲れたなー」と思っていた時期がありました。

 

だけど転売って先述の通り簡単なのでやれば確実に稼げるんですよね。

 

だから、疲れたって理由だけでやめてしまうのは非常に勿体無い。

なのでこの記事では「転売疲れたー」と思っているあなたに

今よりかなり楽に転売ビジネスを展開する方法を伝授しますね。

 

【手順1】店舗で仕入れることをやめる

転売ビジネスの最もポピュラーな手法としてヤマダ電機などの家電量販店の

店舗に出向いて家電を仕入れるという手法があります。

 

これは確かに簡単なのですが、超単純に考えて家から出ないと

仕入れができない時点でかなり疲れます。

 

サラリーマンとしての仕事を終えてそのまま家電量販店に仕入れに行く。

そして22時の閉店まで仕入れを行い、そこから帰宅しAmazonに登録後

Amazon倉庫へ仕入れた商品を発送する。

 

土日は遠方へ仕入れに行き帰宅後また商品登録&梱包発送。

 

こうなると1ヶ月間休みは無くなります笑(経験済み)

でも仕入れに行かなければ売り上げが立たない。

どう考えてもシンドイし疲れる。

 

こういった転売手法を実践している方は今すぐにやめないと

一生シンドイし疲れます。

 

的場祐樹
一生それでいいという人は構いませんが・・・

 

まあそう思っている人はこの記事をそもそも見ていないはずです笑

 

ならばどうすれば良いかというと、

自宅で仕入れができる手法に切り替えてください。

 

いわゆる「電脳せどり」というやつです。

ヤフオクなどのネットから仕入れを行う手法ですね。

 

そうすれば外出する必要がないので終業後家に帰って風呂でも入って

ビールでも飲みながら仕入れを行うことも可能です。

 

この方が楽ですよね。

それに店舗は営業時間というものがありますがネットには存在しません。

24時間年中無休でいつでも仕入れができます。

 

その方が売り上げ的にも良いですよね。

 

なお、電脳せどりのやり方については以下の記事にまとめていますので

ぜひ参考にしてください。

 

※参考記事 電脳仕入れのやり方

 

【手順2】納品代行業者を使う

納品代行とは・・・

 

通常自分で仕入れた商品は自分でAmazonに登録し、Amazon倉庫へ

発送しなければいけません。

 

それをお金を業者に払ってやってもらう、といった感じですね。

 

電脳仕入れを取り入れたとしても仕入れた商品は自宅に来てしまうので

売り上げが増えて来て商品が大量に自宅に届くようになると・・・

 

自宅兼倉庫の出来上がりですw(経験済み)

 

そうなってしまうとまた精神的に疲れるので梱包発送を

他人に依頼してしまいます。

 

あなた
せやかて工藤!わしは業者と契約するほどお金はないんじゃい!!

的場祐樹
大丈夫大丈夫、業者と契約といっても最低取引ロットなどがある契約をするわけではないし、サイズにもよりますが1商品あたりの報酬は100円くらいで済みますよ。

 

具体的には以下の納品代行業者を使って見てください。

【BCC納品代行サービス】

https://sedo-logi.com/lp/sedologi/top.html

 

ヤフオクなどから商品を落札した後にこの納品代行業者にヤフオク出品者に

直送してもらえば良いんですね!

 

そうすればあなたは自宅で利益が取れる商品をリサーチし

それを納品代行業者に直送してもらうだけで良いので自宅に商品が届くこともなく

パソコン一台だけで物販が完結することになります。

 

これは楽だ・・・

 

【手順3 】リサーチを外注化してしまう

外注化とは・・・

報酬を他人に支払って自分がやらなくても良いような雑務を他人にやってもらうことです。

 

電脳せどりがうまく行ってくると「こうすれば利益が取れる商品が見つかる」といったような

コツがわかり、パターン化されてくるようになります。

 

そこまで来たらあとはそのパターン化されたリサーチ方法を外注さんに

教えてあげて、自分の代わりにリサーチしてもらえば良いのです。

 

ここまで出来るようになると、リサーチも外注さんが担当し梱包発送は

納品代行業者が手がけることになります。

 

そうなるとあなたのやることは、リサーチの外注さんを定期的にチェックし

ちょろっと指導すれば良いだけになります。

 

どうでしょうか?

 

ここまでできれば、辛い・・・疲れた・・・と思っていた転売も

かなり楽になりますよね。

 

しかも転売なので手堅く稼げます。

 

巷に溢れている「一日30分の作業で月収100万円」とかいうブログや情報も

こう言ったからくりで、一概に全部”ウソ”ではないんですよね。

 

ちゃんと楽にする方法は無いか、ということを考えると

今回紹介した手順のように方法はあるもんです。

 

あなた
せやかて工藤!わしには人を雇う度量もなければお金も無いんじゃい!!

的場祐樹
あー大丈夫大丈夫。これも一つ商品を仕入れるたびに100円くらいでやってくれる人はわんさかいるし、別に雇用契約を結ぶわけではありません。個人的に約束するだけです。

 

ちなみに外注さんの採用方法については以下のマッチングサイトから

依頼内容を掲載し募集をかけて見てくださいね!

 

【クラウドワークス】

https://crowdworks.jp

 

まとめ

まともにやれば転売ってしんどいし疲れるので継続性が無いように思えるのですが

今回紹介した手順のように周りの力を借りることで本当に省エネで稼いでいくことができます。

 

転売に疲れてもうしんどい!やめようかな!

と少しでも思っている人は今回の手順通り進めて見てください!

 

驚くほど楽になると思います。

 

 
的場祐樹
ちなみに僕は納品代行も外注さんも使わずに完全在宅で完結できる物販をやっています!その方法を無料の動画講座で伝授していますのでぜひ受講してみてください!


メルマガ会員募集中

共有
関連
  • 無在庫転売のメリット、デメリットとその解消方法
    2018年09月22日
    転売ビジネスについて
  • Amazonセラーアカウントの評価数を増やす方法
    2018年10月7日
    転売ビジネスについて
  • 転売ビジネスでの外注化は必須!理由とそのやり方
    2018年09月30日
    転売ビジネスについて

コメントをどうぞ

メルマガ会員募集中

カテゴリー

最新記事一覧

アーカイブ

メルマガ会員募集中

ページの先頭へ

Get Adobe Flash player